注目の新刊

内閣調査室海外関係資料「焦点」 全36巻【new!】

内閣官房内閣調査室が世界政治の動きを週単位で詳細に報告・分析。冷戦史研究にとって極めて重要な資料。

※2020年11月25日 第1回配本・全6巻 刊行しました。

藤井厚二建築著作集 全10巻【new!】

昭和初期の木造住宅建築を代表する重要文化財「聴竹居」をはじめ、藤井厚二の建築作品集及び著作を集成し、詳細な解説を附す。

※2020年11月30日 第1回配本・全5巻 刊行しました。

英語教育 1936〜1947年刊 全8巻+別巻1【new!】

「英語教育」を初めて冠した幻の専門誌 『英語教育』(一九三六〜一九四七)が、 広島原爆による資料焼失を乗り越え、いま甦る。 英米文学・英語学・英語教育を総合し、 理論と実践を結合した、 最高水準の論考・記事八〇〇余篇を集録。

※2020年11月25日 第1回 全5巻 刊行しました。

彦根城博物館所蔵 彦根藩井伊家蔵書目録 全4巻【new!】

江戸幕府の大老を四代五度輩出した、 譜代の名門大名、井伊家の蔵書目録を初刊行。

※2020年11月25日 全4巻 刊行しました。

くどきぶしの世界【new!】

幕末維新期の世相を歌った貴重な七七調の摺物「くどきぶし」を精選!

戦後博覧会資料集成 全15巻【new!】

戦後博覧会資料集成 全15巻【new!】

揃定価350,900円 (揃本体319,000円)

[監修・解説]福間良明

カタログダウンロード

戦後、日本人は博覧会を通じてどのような未来を描いていたのか?
全国各地で開催された様々なテーマの博覧会の各種資料を集大成し、戦後地方博覧会史を解明する。

※2020年10月23日 第2回配本・全5巻 刊行しました。

日本旅行文化協会「旅」 全61巻+別巻1【new!】

大正、昭和期日本近代旅行の、情報・政策・研究・科学・芸術・交流・討論などを網羅する「旅行」についての初の総合誌。

※2020年10月23日 第1回配本 全4巻 刊行しました。

毎日新聞外地版 全84巻【new!】

毎日新聞外地版 全84巻【new!】

揃定価3,234,000円 (揃本体2,940,000円)

[監修・編集]坂本悠一

カタログダウンロード

1927年~1944年まで、朝鮮・台湾・満洲に向けて発行された、毎日新聞の外地版をはじめて公刊!

※2020年10月23日  第15回配本・全4巻(65~68)刊行しました。

ビジュアル 都道府県別 日本の地理と気候 全3巻【new!】

変化に富んだ日本の地理や気候を楽しく紹介。

※2020年8月31日  第1回配本「北海道・東北・関東 編」刊行しました。
※2020年10月30日 第2回配本「中部・近畿 編」刊行しました。
※2021年1月中旬  第3回配本「中四国・九州・沖縄 編」刊行予定。

清水組彩色設計図集 全4巻【new!】

明治38年から大正12年まで、代表的建築作品328件の建築図面、全632図を原寸大、オールカラーで収録。
日本近代建築史の第一級資料。

※2020年7月 全4巻刊行しました。

外務省戦後執務報告 アジア局 編 全18巻

1952年平和条約発効後における、対アジア外交の動向をリアルタイムで示す外務省内部資料を初公刊。

※2019年10月25日に第1回配本・全6巻を刊行しました。
※2020年12月25日に第2回配本・全6巻を刊行予定。

ツーリスト 第Ⅱ期 昭和篇 全29巻+別巻1【new!】

大正を経て、より近代的な昭和の「旅行」へ―。
全号を唯一所蔵する「旅の図書館」の協力により『ツーリスト』全一八九号、完全な姿にて復刻!!

※2020年5月25日に第2回配本・全4巻(第7巻~第10巻)刊行済。
※2020年12月末  第3回配本・全4巻(第11巻~第14巻)刊行予定。

映画芸術研究 全9巻【new!】

映画芸術研究 全9巻【new!】

揃定価204,600円 (揃本体186,000円)

[監修・解説]アーロン・ジェロー

カタログダウンロード

芸術性、リアリズム論、精神分析、文学や演劇の映画化、映画批評の在り方、映画の社会性・文化性、著作権・・・・・・、錚々たる執筆陣が徹底的に分析、昭和初期における画期的映画論誌。

※2020年7月  第1回配本・全5巻刊行しました。
※2020年12月  第2回配本・全4巻刊行予定です。

勅撰集私家集語句索引『二編歌集類語』―小山田与清『群書捜索目録』Ⅲ― 全19巻【new!】

総計二八冊。『群書捜索目録』中、現存部分最大の索引。四九部の和歌作品を検索対象とし、冒頭に付された目録では、使用した底本を明記。近世期の和歌の語句索引としては、最大規模の索引の一つ。

※2020年4月24日に第1回配本・全9巻を刊行しました。
※2020年8月25日に第2回配本・全10巻を刊行しました。

コレクション・台湾のモダニズム 第Ⅰ期 全20巻【new!】

日台共同研究によって、日台関係史を総合的に明らかにする、第一級資料集!!

※2020年7月29日に第1回配本・全4巻を刊行しました。
全5回配本 10ヶ月ごとに刊行いたします。

四親王家実録 第Ⅳ期 閑院宮実録 全10巻【new!】

『天皇皇族実録』の真の意味での完成を期し、『四親王家実録』をはじめて公刊。
全57巻、いよいよ完結。

※2020年7月  第1回配本・全6巻刊行しました。
※2020年12月  第2回配本・全4巻刊行予定です。

日中戦争期「対日協力政権」 全10巻【new!】

日中戦争期「対日協力政権」 全10巻【new!】

揃定価209,000円 (揃本体190,000円)

[監修・解説]関 智英

カタログダウンロード

「漢奸」と呼ばれ、戦後忘れ去られた人々の理想とはいったい何であったのか?「傀儡」とされてきた人々の主体性に寄り添い、歴史観の転換を促す、
占領下中国に関する資料を集成。

※2020年7月  第1回配本・全5巻刊行しました。
※2021年1月  第2回配本・全5巻刊行予定です。

戦後復興期貿易関係特別会計【new!】

占領下貿易に関わった、特別会計の歳入歳出・資産負債、歳入歳出外資金運用、取引先等を分析。さらに解散団体財産処理の二特別会計業務を解説。

※2020年7月刊行しました。

社史で見る日本経済史 第6期

近代日本「社史」叢書全100社を突破!!
経営学、経営史研究に最適な社史を厳選。財務データの集積ではこぼれ落ちてしまう、企業の歴史の襞までたどれるような社史を収録。

※2020年6月25日に第5回配本・全4巻を刊行しました。

川上音二郎欧米公演記録

日本演劇近代化の推進者である川上音二郎は、欧米から何を学びとったのか?欧米に伝えたかったものとは何か?同時代メディアが報じた、欧米公演の全貌。

※2020年3月30日に刊行しました。

谷川俊太郎 私のテレビドラマの世界―『あなたは誰でしょう』

1960年代に作成したテレビドラマの脚本を中心に、テレビドラマをめぐるエッセイや詩、さらに最新インタビュー「テレビドラマをつくっていた頃」を収録。谷川俊太郎、魅惑のテレビドラマの世界!!

※2020年3月30日に刊行しました。

記号化される日本

「哈日(ハーリー)現象の最中に中学生になった私」が、社会学者となり歴史を繙きインタビューとフィールドワークを重ねながら、記号学的分析を通じて台湾における<日本>の在り方を考える。

※2020年3月3日に刊行しました。

国民服・衣服研究 全8巻

国民服・衣服研究 全8巻

揃定価158,400円 (揃本体144,000円)

[監修・解説]井上雅人

カタログダウンロード

総動員体制下のメディアは、「国民服」をいかに普及させたのか?
戦前の洋装化と、戦後ファッション文化のつながりを示す好文献。
戦時下の生活や文化全般にわたる、生活文化総合雑誌。

※2020年2月25日に第2回配本・全4巻を刊行しました。

英語教育史重要文献集成 第Ⅲ期 全5巻

明治期から敗戦直後まで、70年以上にわたって培われてきた英語教育研究のエッセンス。今こそ読まれるべき、入手・閲覧困難な文献を多数収録。好評のシリーズ、第3弾。

※2019年11月25日に刊行しました。

映画科学研究 全5巻

映画科学研究 全5巻

揃定価137,500円 (揃本体125,000円)

[監修・解説]アーロン・ジェロー

カタログダウンロード

トーキー、経営、検閲、配給、シナリオ作法、映画技法……。
実践から理論まで、昭和初期における映画界の根本的な問題を研究。
日本における映画学の原点の一つ、『映画科学研究』全巻を収録。

※2019年9月25日に刊行しました。

海は地球のたからもの 全3巻

海を大切にしないと地球はどうなるの?
海の役割や仕組み、汚染問題などを豊富な図版でやさしく解説。

各本体2,500円
第1回配本 ①海は病気にかかっている 2019年11月15日刊行済
第2回配本 ②海はどうして大事なの? 2020年2月7日刊行済
第3回配本 ③海の生き物の役割 2020年3月16日刊行済

15歳の海外の詩 全2巻

好評の「15歳シリーズ」第4弾!
名訳で長く愛読されてきた、世界各国の名詩を厳選。

各本体1,800円
第1回配本 ①愛と季節 2019年12月24日刊行済
第2回配本 ②私と世界 2020年2月4日刊行済

ビジュアル 日本の住まいの歴史 全4巻

好評の「ビジュアル歴史」シリーズ第5弾!
縄文時代から現代に至る、日本人の住まいと暮らし方を紹介。
写真やイラスト、図版を豊富に用いた見るだけでも楽しい、ビジュアル本。

各本体2,800円
第1回配本 ②中世(鎌倉時代~戦国時代) 2019年7月5日刊行済
※パンフレットの(鎌倉時代~室町時代)より変更になりました。
第2回配本 ④近現代(明治時代~現代) 2019年10月28日刊行済
第3回配本 ③近世(安土桃山時代~江戸時代) 2020年2月7日刊行済
※パンフレットの(戦国時代~江戸時代)より変更になりました。
第4回配本 ①古代(縄文時代~平安時代) 2020年3月26日刊行済

戦後千島関係資料 全4巻

敗戦直後、ソ連による占領を記録した「千島及離島ソ連軍進駐状況綴」、および領土復帰をめぐる行政資料を収めた文書群。

※2019年7月25日に刊行しました。

会館芸術 第Ⅲ期 戦後篇 全17巻

戦前期、関西モダニズム運動を牽引し、中心的役割を果たした総合文化雑誌。戦中篇から続く『厚生文化』(1http://www.yumani.co.jp/control/goods.do945年1月〜4月、10月〜11月)と後継誌『会館文化』(1946年1月〜1947年6月)、『DEMOS(デモス)』(1947年7月〜1952年10月)およびDEMOS改題『会館芸術』(1952年11月〜1953年10月・終刊)を収録。

※2019年9月25日 第2回配本・全8巻(第34巻~第41巻)を刊行しました。

復刻 共栄報 1942~1945 全32巻+別冊1

復刻 共栄報 1942~1945 全32巻+別冊1

揃定価1,016,400円 (揃本体924,000円)

[監修・解題]津田浩司

カタログダウンロード

謎に包まれてきた日本軍軍政下ジャワの華僑社会。厳しい統制下、ナショナリズムが胚胎するインドネシア社会の全貌に迫る。

※2019年4月オンデマンド受注開始。

お母さんと僕のまほうの砂箱―発達障害と母子同時箱庭療法

子どもの発達障害で悩んでいるお母さんたちへ・・・
子どもの発達障害(ASD、ADHD、LD)について、母と子で取り組む箱庭療法について、やさしく理解できる絵本です。

※2019年6月28日に刊行しました。

天皇皇族実録 補巻 孝明天皇実録 第3巻

『天皇皇族実録』全136巻堂々完結!!
これまで非公開であった『孝明天皇実録 巻七・八』を補うことによって完全な『天皇皇族実録』が成立。
孝明天皇の女御で、明治天皇の実母、日本近代史上最初の皇太后となった、英照皇太后の唯一の基本資料である。

※2019年1月25日に刊行しました。

基礎講座 睡眠改善学 第2版

2008年に刊行した『基礎講座 睡眠改善学』の第2版。睡眠改善学の主要な専門家による刷新を行い、新しい睡眠科学の知識を追加しました。

※2019年2月21日に刊行しました。

シリーズ 百貨店宣伝資料 第Ⅰ期 白木屋 全27巻(予定)

流行を創り出し、新しい文化や生活をもたらした百貨店の基礎資料。近代日本の文化史、女性史、経済・経営史にも有用な文献。

※第1回配本 全4巻 2018年11月22日に刊行しました。

「満洲国」地方誌集成 全17巻

「満洲国」地方誌集成 全17巻

揃定価344,300円 (揃本体313,000円)

[編・解説]ゆまに書房出版部

カタログダウンロード

「満洲国」の地域社会を詳細に記した包括的かつ信頼度の高い資料群。
歴史、人口、経済、徴税、商慣行、土地制度、教育、衛生、統計、地図、治安や開拓の状況等々、当時の行政機関が作製した省・市資料を集成。

※2019年3月25日に第3回配本・全6巻(第12巻~第17巻)を刊行しました。

ビジュアル 日本の服装の歴史 全3巻

全国学校図書館協議会【第21回学校図書館出版賞】受賞!
服装の発展がビジュアルで楽しくわかる!
日本の服装の歴史を3つの時代に分け、それぞれの時代の状況を分かりやすく解説。

各巻本体2,800円
第1回配本 ③明治時代~現代 2018年7月27日刊行済
第2回配本 ①原始時代~平安時代 2018年10月31日刊行済
第3回配本 ②鎌倉時代~江戸時代 2019年4月16日刊行済

ワクワク!! ローカル鉄道路線 全6巻

旅に出たくなる、乗ってみたくなる郷土の鉄道。
北海道から沖縄まで、ローカル線の魅力が満載!!

各巻本体2,400円
第1回配本 北海道・北東北 編 2018年6月29日刊行済
第2回配本 南東北・北関東 編 2018年8月31日刊行済
第3回配本 南関東広域 編 2018年10月31日刊行済
第4回配本 北陸・信越・中部 編 2019年1月9日刊行済
第5回配本 関西 編 2019年3月29日刊行済
第6回配本 中国・四国・九州・沖縄 編 2019年5月14日刊行済

昭和天皇戦後巡幸資料集成 全18巻

昭和天皇戦後巡幸資料集成 全18巻

揃定価319,000円 (揃本体290,000円)

[監修・解説]瀬畑 源

カタログダウンロード

新憲法下において、日本人は「人間」天皇をいかに捉えたか。
戦後天皇制の出発点を検証する資料群。

※2019年3月25日に第3回配本・全6巻(第13巻~第18巻)を刊行しました。

コレクション・戦後詩誌 第Ⅰ期 全20巻

戦後30年間に発行された、代表的な稀覯詩誌をトータルに俯瞰する初の集成。

※2019年12月25日に第6回配本・全5巻(第16巻~第20巻)を刊行しました。

大正天皇実録 補訂版 全六巻・別巻一

大正天皇崩御九十年を迎え、「天皇紀」、「天皇実録」中、唯一未公刊であった「大正天皇実録」を補訂して刊行。

<第一>2016年12月23日刊行済
<第二>2017年11月8日刊行済
<第三>2018年8月28日刊行済
<第四>2019年6月28日刊行済
<第五>2020年4月28日刊行済
<第六>2021年2月刊行予定
<別巻>2021年12月刊行予定

<第一>~<第六> 各本体8,800円
別巻 本体13,000円