HOME書籍検索 > 最強動物をさがせ 全4巻

最強動物をさがせ 全4巻

最強動物をさがせ 全4巻

[著] アンディ・ホースリー [訳] 山北めぐみ [訳] 梅田智世

揃定価8,640円(揃本体8,000円) 
ISBN 978-4-8433-3255-9 C0645
A4判変形/上製/オールカラー
刊行年月 2009年09月

関連情報

本書の内容

太古から現代まで、地球上でもっとも恐ろしい動物たち、トップ10!!

【全国学校図書館協議会選定図書】

※A4判変形サイズ(260ミリ x 210ミリ)です

恐竜、サーベルタイガーなどの太古の猛獣、ピラニアやクモなどの小さくても恐ろしい生き物たち、サメやヒョウなどのハンターなど、古代から現代まで、地球上でもっとも恐ろしい動物トップ10がすぐにわかる。凶暴性やパワー、強力な武器など、5つのこだわりポイントを採点し、50点満点のうち何点をとれるかで最強トップ10が決まります。

10位から1位までを、カウントダウン形式で紹介!さあ、あなたが予想している最強動物はいったい何位でしょう?巻末には、惜しくもトップ10入りを逃したおそろしい動物たちも紹介。

最強動物をさがせ(1) 恐竜

刊行年月 2009年09月 定価2,160円 (本体2,000円) ISBN978-4-8433-3256-6

地球上でもっともおそろしい恐竜トップ10の発表!
2億4500万年前から6500万年前の地球の最強動物、恐竜たちをさぐります。このころの地球には、何千種類もの恐竜がくらしていました。そのほとんどはおとなしい植物食恐竜でしたが、中にはどう猛な肉食恐竜たちもいました。彼らが、「体の大きさ」「あごの力」「運動神経」「危険度」「狩りのテクニック」の5つのポイントで最強順位を競います。

最強動物をさがせ(2) 太古の猛獣

刊行年月 2009年10月 定価2,160円 (本体2,000円) ISBN978-4-8433-3257-3

地球上でもっともおそろしい太古の猛獣トップ10の発表!
恐竜の絶滅は、ほかの生き物たちのいろいろな進化の機会となりました。 その中から、サーベルタイガーなどの大きくて強い猛獣たちをとりあげ、「たたかいのテクニック」「体の大きさ」「頭骨の大きさ」「スピード」「生息期間」でその順位を競います。

最強動物をさがせ(3) 小さな生きもの

刊行年月 2009年11月 定価2,160円 (本体2,000円) ISBN978-4-8433-3258-0

地球上でもっともおそろしい小さな生きものトップ10の発表!
人間や動物の命を奪ってしまう、現代の魚や虫などの恐ろしい生きものたちをさぐります。見かけではあぶないと分からない、小さく、そして危険な動物たちが、「体の特徴」「危険度」「攻撃方法」「必殺度」「獲物の種類」で順位を競います。

最強動物をさがせ(4)ハンター

刊行年月 2009年12月 定価2,160円 (本体2,000円) ISBN978-4-8433-3259-7

地球上でもっともおそろしい捕食者トップ10の発表!
ヒョウ、フクロウ、ワニ、サメなど、ほ乳類、鳥、は虫類そして魚などの現代のハンターたちをさぐります。いったい王者はだれなのか? 「体の大きさ」「スピード」「歯とツメ」「必殺度」「獲物の種類」の5つのポイントで順位が決まります。