HOME書籍検索 > コレクション・台湾のモダニズム 第Ⅰ期 全20巻【new!】

コレクション・台湾のモダニズム 第Ⅰ期 全20巻【new!】

コレクション・台湾のモダニズム 第Ⅰ期 全20巻【new!】

[監修] 和田博文 [監修] 河野龍也 [監修] 呉佩珍 [監修] 冨田 哲 [監修] 横路啓子 [監修] 和田桂子

揃定価396,000円(揃本体360,000円) 
ISBN 978-4-8433-5532-9 C3370
A5判/上製/カバー装
刊行年月 2019年11月(予定)

関連情報

本書の内容

モダニズムの総合的資料集、待望の第二弾!

●各巻に掲載―
 ◆最新書き下ろしエッセイ
 ◆詳細な解題
 ◆各テーマに関する関連年表
 ◆主要参考文献一覧
 ◆豊富な貴重図版

刊行のことば  和田博文 東京女子大学教授

 二〇〇四年から二〇一四年まで監修した『コレクション・モダン都市文化』全一〇〇巻(ゆまに書房)は、出版だけでも一〇年間を費やした本格的な資料集である。一九二〇~三〇年代を中心に花開くモダン都市文化が、モダニズムの到達点である戦争を含めて、総合的に明らかにされている。しかしモダン都市文化の全体性を問うことが、この仕事で完了したわけではない。全一〇〇巻には、植民地や満洲の巻も含まれている。それら「外地」のモダニズムに本格的な光を当てることで、「内地」のモダニズムは相対化され、新たな表情を見せてくれるだろう。本シリーズはそのような意図の下に企画している。
 台湾・澎湖列島は、日清戦争後の一八九五年の日清講和条約によって、清から割譲されたエリアである。それ以降、一九四五年に「大東亜戦争」の敗戦を迎えるまで、半世紀の時が過ぎている。台湾の歴史には、日本が帝国に伸張するドラマが刻まれてきた。台湾総督府の統治と、モダニズムの進展は、パラレルに結びついている。台湾航路や縦貫鉄道の開発、水道・電気のインフラ整備、宗教・教育・娯楽の「内地」化、新聞・ラジオなどマスメディアの成立に伴って、一方では植民地支配が確立し、他方では近代化が実現していった。日本人の帝国意識はそのなかで醸成されていく。
 半世紀の間に台湾では、おびただしい数の日本語の、単行本・雑誌・新聞・パンフレット類が発行された。それらは台湾の図書館により、デジタルデータ化されている。他方で日本の図書館や研究機関や個人も、台湾関係の資料を所蔵している。今回は両者の膨大な一次資料の海のなかから、重要な資料を選択して、全四〇巻の前半となる、第一期全二〇巻を刊行する。監修者は、日本と台湾の研究者が三人ずつ。各巻の編者二〇人も、日本と台湾の研究者がほぼ同数で、文字通りの日台共同研究になっている。本シリーズは、日本と台湾の関係史をさまざまな分野で問う、今後の研究の礎になるはずである。

コレクション・台湾のモダニズム 第Ⅰ期 第1回配本 全4巻

刊行年月 2019年11月(予定) 揃定価79,200円 (揃本体72,000円) ISBN978-4-8433-5533-6

コレクション・台湾のモダニズム 第1巻 台湾総督府の植民地統治

刊行年月 2019年11月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5538-1

[編]呉叡人

陳崑樹『台湾統治問題』の第一章(1931)/「歴代総督の治績」(林進発『台湾発達史』1936)/雑誌掲載作品/エッセイ「台湾総督府の植民地統治/解題/関連年表/主要参考文献案内

コレクション・台湾のモダニズム 第2巻 日本・南支・南洋への航路 

刊行年月 2019年11月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5539-8

[編]和田博文

大阪商船編『台湾』(1928)/台湾総督府交通局『高雄港』(1928)/『基隆港案内』(1933)/エッセイ「日本・南支・南洋への航路」/解題/関連年表/主要参考文献案内

コレクション・台湾のモダニズム 第3巻 台湾縦貫鉄道と交通網

刊行年月 2019年11月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5540-4

[編]蔡龍保

渡部慶之進『台湾鉄道読本―鉄道現業読本16』(1939)/雑誌掲載作品/エッセイ「台湾縦貫鉄道と交通網」/解題/関連年表/主要参考文献案内

コレクション・台湾のモダニズム 第4巻 モダン都市景観

刊行年月 2019年11月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5541-1

[編]李文茹

台湾総督府『台湾写真帖』(1908)/『日本地理大系11 台湾篇』の「各州別写真及解説」(1930)/雑誌掲載作品/エッセイ「モダン都市景観」/解題/関連年表/主要参考文献案内

コレクション・台湾のモダニズム 第Ⅰ期 第2回配本 全4巻

刊行年月 2020年05月(予定) 揃定価79,200円 (揃本体72,000円) ISBN978-4-8433-5534-3

コレクション・台湾のモダニズム 第5巻 水道と電気

刊行年月 2020年05月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5542-8

[編]清水美里

コレクション・台湾のモダニズム 第6巻 衛生と病院

刊行年月 2020年05月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5543-5

[編]市川智生

コレクション・台湾のモダニズム 第7巻 農業と林業

刊行年月 2020年05月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5544-2

[編]呉明勇

コレクション・台湾のモダニズム 第8巻 帝国大学・旧制高校・旧制専門学校

刊行年月 2020年05月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5545-9

[編]和泉 司

コレクション・台湾のモダニズム 第Ⅰ期 第3回配本 全4巻

刊行年月 2020年11月(予定) 揃定価79,200円 (揃本体72,000円) ISBN978-4-8433-5535-0

コレクション・台湾のモダニズム 第9巻 「国語」教育と公学校

刊行年月 2020年11月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5546-6

[編]冨田 哲

コレクション・台湾のモダニズム 第10巻 理蕃政策と霧社事件

刊行年月 2020年11月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5547-3

[編]呉佩珍

コレクション・台湾のモダニズム 第11巻 神社と宗教

刊行年月 2020年11月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5548-0

[編]蔡錦堂

コレクション・台湾のモダニズム 第12巻 警察と社会運動

刊行年月 2020年11月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5549-7

[編]石丸雅邦

コレクション・台湾のモダニズム 第Ⅰ期 第4回配本 全4巻

刊行年月 2021年05月(予定) 揃定価79,200円 (揃本体72,000円) ISBN978-4-8433-5536-7

コレクション・台湾のモダニズム 第13巻 メディア Ⅰ ―日本語新聞

刊行年月 2021年05月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5550-3

[編]李承機

コレクション・台湾のモダニズム 第14巻 メディア Ⅱ ―ラジオ放送

刊行年月 2021年05月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5551-0

[編]横路啓子

コレクション・台湾のモダニズム 第15巻 台湾の映画館

刊行年月 2021年05月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5552-7

[編]川瀬健一

コレクション・台湾のモダニズム 第16巻 博覧会と展覧会

刊行年月 2021年05月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5553-4

[編]邱函■(女+尼)

コレクション・台湾のモダニズム 第Ⅰ期 第5回配本 全4巻

刊行年月 2021年11月(予定) 揃定価79,200円 (揃本体72,000円) ISBN978-4-8433-5537-4

コレクション・台湾のモダニズム 第17巻 ツーリズム

刊行年月 2021年11月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5554-1

[編]曾山 毅

コレクション・台湾のモダニズム 第18巻 山岳と登山

刊行年月 2021年11月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5555-8

[編]和田桂子

コレクション・台湾のモダニズム 第19巻 カフェ・芸妲・売春

刊行年月 2021年11月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5556-5

[編]呉亦■(日+斤)

コレクション・台湾のモダニズム 第20巻 台湾料理・日本料理・洋食 

刊行年月 2021年11月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5557-2

[編]河野龍也