HOME書籍検索社史で見る日本経済史 第6期社史で見る日本経済史 第6期 第4回 全5巻 > 社史で見る日本経済史 第6期 第96巻 春模様(三井呉服店編輯・刊 1900年)

社史で見る日本経済史 第6期 第96巻 春模様(三井呉服店編輯・刊 1900年)

社史で見る日本経済史 第6期 第96巻 春模様(三井呉服店編輯・刊 1900年)

[解説] 末田智樹

定価16,200円(本体15,000円) 
ISBN 978-4-8433-5453-7
刊行年月 2018年10月

オンライン書店

オンライン書店で『社史で見る日本経済史 第6期 第96巻 春模様(三井呉服店編輯・刊 1900年)』の情報をチェックする

本書の内容

『花ごろも』と『春模様』は、三越の前身、三井呉服店の発行した、富裕層向けのPR誌。巻頭の晴れ着が女性の購買意欲をそそり、当時の通販カタログの役目を十分に果たしているとともに、副題の「三井呉服店案内」の通り、百貨店の前身の呉服店時代の三越の様相を十分に伝える社史としての役割も果たしている。掲載されたエッセイ・小説からも当時の企業文化を伝える資料といえる。