HOME書籍検索ぷろふいる 全12巻ぷろふいる 第2回配本 全6巻 > ぷろふいる 第10巻

ぷろふいる 第10巻

ぷろふいる 第10巻
4巻5号~4巻8号(昭和11年5月~昭和11年8月)

定価25,920円(本体24,000円) 
ISBN 978-4-8433-3225-2 C3393
A5判上製/函入
刊行年月 2010年01月

オンライン書店

オンライン書店で『ぷろふいる 第10巻 4巻5号~4巻8号(昭和11年5月~昭和11年8月)』の情報をチェックする

本書の内容

【各号の主要掲載作品】
▼四巻五号(昭和一一年五月)
甲賀三郎「木内家殺人事件」(四巻六号〈昭和一一・六〉まで連載)/マコ・鬼一「若鮎丸殺人事件」/平塚白銀「南風」/南沢十七「人間真珠」/海野十三「探偵小説を萎縮させるな」/西尾正「線路の上」/夢野久作「良心・第一義(遺稿)」/石川一郎「夢野さんの逝った日」

▼四巻六号(昭和一一年六月)
夢野久作「芝居狂冒険(遺稿)」/葛城芳夫「キリストの頭脳」/水谷準「探偵小説の貧乏性」/G・K・チエスタートン(酒井嘉七訳)「消失五人男」/井上良夫「三つの棺その他」

▼四巻七号(昭和一一年七月)
橋本五郎「双眼鏡で聴く」/舞木一朗「支那服」/夏秋潮「尼川少尉の生存」/シャーリイ・ミイルス(坂英二訳)「三角奇談」/ジョン・ベントン(秋野菊作訳)「水泡」/ベネット・ハロン(酒井嘉七訳)「誕生日の贈物」/J・マッカレイ(大畠健三郎訳)「地下鉄サムと映画スター」/ドロシイ・エル・セイアーズ(土呂八郎訳)「ストロング・ポイズン」(四巻一二号〈昭和一一・一二〉まで連載)

▼四巻八号(昭和一一年八月)
木々高太郎「解決編募集探偵小説 盲ひた月」/甲賀三郎「『条件』 附 木々高太郎氏に与ふ」/蒼井雄「瀬戸内海の惨劇」(五巻二号〈昭和一二・五〉まで連載) /N・クローウェル(酒井嘉七訳)「荒野の殺人」/E・ブランド婦人(斗南有吉訳)「幽霊宿屋」/九鬼澹「報酬五千円事件」