HOME書籍検索ぷろふいる 全12巻ぷろふいる 第1回配本 全6巻 > ぷろふいる 第4巻

ぷろふいる 第4巻

ぷろふいる 第4巻
2巻5号~2巻8号(昭和9年5月~昭和9年8月)

定価25,920円(本体24,000円) 
ISBN 978-4-8433-3219-1 C3393
A5判上製/函入
刊行年月 2009年06月

オンライン書店

オンライン書店で『ぷろふいる 第4巻 2巻5号~2巻8号(昭和9年5月~昭和9年8月)』の情報をチェックする

本書の内容

【各号の主要掲載作品】
▼二巻五号(昭和九年五月)
夢野久作「木魂」/九鬼澹「A1号 第一話 密偵往来」/山下平八郎「見えぬ紙片」/甲賀三郎「身辺雑記」/小栗虫太郎「オツカルトな可怖かなくない話」/水谷準「尻馬に乗る」/海野十三「恐怖について」/斗南有吉「爪」

▼二巻六号(昭和九年六月)
甲賀三郎「血液型殺人事件」(二巻七号〈昭和九・七〉まで連載)/山本禾太郎「幽霊写真」/橋本五郎「叮寧左門」/左頭弦馬「A1号 第二話 月の街でわかれた男」/杉並千幹「A1号 第三話 百日紅勘太郎の荷物」/小栗虫太郎「仇討奇聞 合俥夢権妻殺し」/服部元正「殺人遺書」/夢野久作「猟奇歌 死」/アルセニオ・ルナール(野崎一弥訳)「死の小箱」/黒沼健「エルキユール・ポワロ」

▼二巻七号(昭和九年七月)
渡辺啓助「北海道四谷怪談」/黒沼健「師父ブラウンの面影」/夢野久作「猟奇歌 見世物師の夢」/橋本五郎「叮寧左門(第二話)骨碑三千石」/井上良夫「傑作探偵小説吟味」(二巻一〇号〈昭和九・一〇〉まで連載)/戸田巽「A1号 第四回 三つの炎」/西尾正「陳情書」/東風哲之介「冬の事件」

▼二巻八号(昭和九年八月)
戸田巽「幻しのメリーゴーランド」/大庭武年「カジノの殺人事件」/若松秀雄「伊奈邸殺人事件」/山城雨之介「扇遊亭怪死事件」/伊賀英彦「実験犯罪」/山本禾太郎「A1号 第五話 セルを着た人形」/大阪圭吉「塑像」/夢野久作「『金色藻』読後感」