HOME書籍検索近代日本のセクシュアリティ 全35巻近代日本のセクシュアリティ 第6回配本 全6巻 > 近代日本のセクシュアリティ 第31巻

近代日本のセクシュアリティ 第31巻

近代日本のセクシュアリティ 第31巻
戦後小説に描かれた同性愛

定価18,360円(本体17,000円) 
ISBN 978-4-8433-3203-0 C3336
刊行年月 2009年06月

オンライン書店

オンライン書店で『近代日本のセクシュアリティ 第31巻 戦後小説に描かれた同性愛』の情報をチェックする

本書の内容

「第三の性」を描くことに取り組んだ二冊を収録。「異例なあり得べからず物語」(太田典礼・『そどみあ挽歌』序文)に描かれる世界には、戦後という時代が色濃く影を落としている。
 
『そどみあ挽歌』昭和三十三年/新鋭社発行/扇屋亜夫[著]
【目次から】異例な書(太田典礼)/見えない無数の人々へ(比企雄三)/世の皮相な観念を是正(原比露志)/体験と事実の裏付(角達也)/世紀の謎の究明(橋爪檳榔子)/門外漢(長崎謙二朗)/紅いベレエ/雁来紅の家/薔薇盗人/素朴な活火山/そどみあ無頼/ひと夜の情熱/絶望への前夜/肉体への反逆/白い情欲/そどみあ遍路/白い血の猟人/そどみあ挽歌/磐梯のホルムス/港の見える丘/氷雨の夜/バアのひととき/外道/跋(武野藤介)

『男色の部屋』昭和三十四年/光書房発行/樫村幹夫[著]
【目次から】第一章 三面鏡の秘密/第二章 愛と遊戯/第三章 情事の記憶/第四章 かわいた行為/第五章 男色の美学