HOME書籍検索近代日本のセクシュアリティ 全35巻近代日本のセクシュアリティ 第4回配本 全5巻 > 近代日本のセクシュアリティ 第21巻

近代日本のセクシュアリティ 第21巻

近代日本のセクシュアリティ 第21巻
性の空間1

定価17,280円(本体16,000円) 
ISBN 978-4-8433-2773-9 C3336
刊行年月 2007年12月

オンライン書店

オンライン書店で『近代日本のセクシュアリティ 第21巻 性の空間1』の情報をチェックする

本書の内容

平山蘆江は明治十五年(一八八二)神戸生れ。長谷川伸、白井喬二らと「二十一日会」を結成し、第一次『大衆文藝』の同人として活躍。日露戦争中に満洲に渡った後、帰国し『都新聞』の記者となり花柳演芸欄を担当する。都都逸や小唄の革新と普及にも努めた。現在の「風俗ライター」の走りであろうか。花柳界に通じた著者による、2作品を収録する。
 
『花柳行状記』昭和九年/岡倉書房発行/平山蘆江[著]
【目次から】序/花柳行状記/花柳下半季/花柳やりくり帖/花柳街通信/新橋情話/口腹自伝

『芸者繁昌記』昭和十一年/岡倉書房発行/平山蘆江[著]
【目次から】芸者繁昌記/情事うらおもて/花柳界雪月花/指の香/花柳人情話/そばとすし/風俗夫婦物語/怪談/木曽路の秋/お大事に/桐の雨/蘭杏クラブ/ふところ手