HOME書籍検索文化映画研究 全5巻【new!】 > 文化映画研究 5 文化映画研究 第3巻第7号(1940年7月)〜第3巻第11号(1940年12月)/解説

文化映画研究 5 文化映画研究 第3巻第7号(1940年7月)〜第3巻第11号(1940年12月)/解説

文化映画研究 5 文化映画研究 第3巻第7号(1940年7月)〜第3巻第11号(1940年12月)/解説

定価17,380円(本体15,800円) 
ISBN 978-4-8433-6098-9
刊行年月 2021年09月

オンライン書店

オンライン書店で『文化映画研究 5 文化映画研究 第3巻第7号(1940年7月)〜第3巻第11号(1940年12月)/解説』の情報をチェックする

本書の内容

第三巻 第七号  一九四〇年七月発行
ドキユメンタリ論検討のために 二(関野嘉雄) 文化映画の大衆化(浅野辰雄) 「石の村」への後記(京極高映) 「石の村」の撮影後記(星島一郎) 「石の村」コンテ 文化映画月評(上野耕三) 投稿月評 製作月報ほか

第三巻 第八号  一九四〇年八月発行
白茂線 記録映画シナリオ(本田延三郎) 南支経済 コンテ(水木荘也) 或る日の干潟 コンテ(下村兼史) 「或る日の干潟」について(渡辺俊平) 新興行道の実践 3(林高一) ドキユメンタリー監督とその主要作品目録ほか

第三巻 第九号  一九四〇年九月発行
事実の映画の形成(蛯沢功一) 文化映画の新らしき障害(久保田辰雄) 分化に就いて(相原秀二) 演出者を兼たキヤメラマンの報告(坂斎小一郎) 若き世代の文化映画製作者諸君へ(初瀬一郎) 文化映画月評(上野耕三)ほか

第三巻 第十号  一九四〇年十月発行
記録映画「保姆」(厚木たか) ドキユメンタリ論検討のために 3(関野嘉雄) 映画に於ける記録的要素(相川春喜) 文化映画月評(上野耕三) 劇的要素と記録的要素(久保田辰雄) 映画の本質に関する論綱(高木場務)ほか

第三巻 第十一号 一九四〇年十二月発行
三つの問題作品 走り書2(相川春喜) 科学映画の問題(伊地知浄) 記録映画に関する感想(本田延三郎) 豊さと深さ(村山英治) 「和具の海女」余録(上野耕三) 経験(古川良範) 「信濃風土記」製作の動機(亀井文夫) ほか