HOME書籍検索マンガ研究 > マンガ研究 vol.24

マンガ研究 vol.24

マンガ研究 vol.24

定価1,980円(本体1,800円) 
ISBN 978-4-8433-5366-0 C3379
A5判並製
刊行年月 2018年04月

オンライン書店

オンライン書店で『マンガ研究 vol.24』の情報をチェックする

本書の内容

●研究論文
「スタイル画」考―雑誌『少女』における高橋真琴の場合―(米村典子)
マンガにおける発話の重なり表現(大塚萌)
ドイツのコミック「ニック・クナッタートン」のパロディーをめぐる一考察―マンフレート・シュミットと彼の時代―(松澤淳)
伝記学習マンガシリーズにおける〈学習・教育〉観―「有名性」を手掛かりとして―(山中千恵)
マンガの読みにおける状況モデルの更新(和田裕一・三浦知志・窪俊一)
●報告
全哲の新聞漫画に関する基本データ(白 凛)
雑誌書誌の巻号や日付に関する報告(池川佳宏)
●論説
「トーマの心臓」とヒューマニズム―反キリスト教的視点からの読解―(小澤真)
●研究ノート
近藤日出造と雑誌『漫画』―非人間化の漫画表現―(小野塚佳代)
音喩の翻訳不可能性について―漫画のフランス語訳を例として―(ドゥラボード・ブランシュ)
●日本マンガ学会 第17回大会
シンポジウム マンガとスポーツ
第1部 「球技編」
石田敦子・大武ユキ・夏目房之介 司会 宮本大人
第2部 「格闘技編」
小林まこと・呉智英・夏目房之介 司会 吉村和真
●研究発表タイトル・発表者一覧
研究発表(口頭発表)/ポスター発表