HOME書籍検索マンガ研究 > マンガ研究 vol.22

マンガ研究 vol.22

マンガ研究 vol.22

定価1,980円(本体1,800円) 
ISBN 978-4-8433-4985-4 C3379
A5判並製
刊行年月 2016年04月

オンライン書店

オンライン書店で『マンガ研究 vol.22』の情報をチェックする

本書の内容

●研究論文
五十嵐かおるにおける瞳の巨大化の過程─少女マンガの大きな目を考える一例として─(足立加勇)
手塚治虫「ジャングル大帝」の推敲過程─雑誌連載と単行本の比較からみる初期長編漫画の諸相─(竹内オサム)
屈折するマンガ言説─斎藤次郎、その可能性の中心─(可児洋介)
ラブコメの条件─用語法と概念の成立に関わる歴史的考察─(日高利泰)
---------------------------------------------------
日本マンガ学会 第15回大会
●シンポジウム『はだしのゲン』の多面性
第1部 戦後・ヒロシマ・マンガ(近藤ようこ/夏目房之介/呉智英)
第2部 マンガ家が読む「ゲン」(おざわゆき/こうの史代/西島大介)
コメンテーター ヤマダトモコ  司会 吉村和真
● 研究発表タイトル・発表者一覧
研究発表(口頭発表)/ポスター発表