HOME書籍検索映画公社旧蔵 戦時統制下映画資料集<第Ⅰ期 統制下の映画界> 全9巻映画公社旧蔵 戦時統制下映画資料集<第Ⅰ期 統制下の映画界>第2回配本 全5巻 > 映画公社旧蔵 戦時統制下映画資料集<第Ⅰ期 統制下の映画界>第8巻 外地関係 2

映画公社旧蔵 戦時統制下映画資料集<第Ⅰ期 統制下の映画界>第8巻 外地関係 2

映画公社旧蔵 戦時統制下映画資料集<第Ⅰ期 統制下の映画界>第8巻 外地関係 2

定価30,240円(本体28,000円) 
ISBN 978-4-8433-4358-6
刊行年月 2014年05月

オンライン書店

オンライン書店で『映画公社旧蔵 戦時統制下映画資料集<第Ⅰ期 統制下の映画界>第8巻 外地関係 2』の情報をチェックする

本書の内容

「映画配給社南方関係書類」は、背表紙に〈南方全般〉と書かれ、南方における製作・配給・上映・資材・資金等、主として軍の映画による南方工作について詳細に記されている。さらに、資金の流れが分かる「南方局帝国銀行室町支店当座勘定通帳」等極めて興味深い生の資料が多く残されている。
【収録資料】映画配給社南方関係書類/社団法人南洋映画社(仮称)設立要綱(案)(1942.4以前)/南方映画工作要綱(案)(1942.4以前)/朝鮮映画界日誌 附諸統計(1942年度前半期)/社団法人映画配給社南方局帝国銀行室町支店当座勘定通帳(1943.7〜1944.8)/南方局北ボルネオ支社計算表(1943.2〜1943.6・8)