HOME書籍検索シリーズ こころとからだの処方箋 全16巻シリーズ こころとからだの処方箋 第1期 全10巻 > シリーズ こころとからだの処方箋 9. 高齢期の心を活かす― 衣・食・住・遊・眠・美と認知症・介護予防

シリーズ こころとからだの処方箋 9. 高齢期の心を活かす― 衣・食・住・遊・眠・美と認知症・介護予防

シリーズ こころとからだの処方箋 9. 高齢期の心を活かす― 衣・食・住・遊・眠・美と認知症・介護予防

[編] 田中秀樹

定価3,780円(本体3,500円) 
ISBN 978-4-8433-1821-8 C0311
A5判上製/カバー装
刊行年月 2006年06月

オンライン書店

オンライン書店で『シリーズ こころとからだの処方箋 9. 高齢期の心を活かす― 衣・食・住・遊・眠・美と認知症・介護予防 』の情報をチェックする

本書の内容

第1章 高齢社会日本の課題と展望
第2章 高齢者の脳とこころ 
トピックス1 百歳、元気高齢者の生活の質とライフスタイル
―全国調査からみえてくるもの―
第3章 沖縄、長寿者に学ぶ、食、風土と健康
第4章 美容と肌健康―いつまでも若々しく―
第5章 加齢に即した運動指導と脳の健康 
トピックス2 人生後期の大きなストレスに立ち向かうヒント
―中高年の再就職支援から―
第6章 高齢者が安心できる住まいと環境整備のポイント
トピックス3 遊び、笑いと創造する楽しみ
―オーストラリアでの全人ケアの実践体験を交えて―
第7章 高齢者の心の病の予防と家族へのアドバイス
トピックス4 看護における認知症高齢者ケアの教育と実践報告
トピックス5 高齢社会と向き合う、社会福祉と企業
第8章 介護従事者のストレスと対策
トピックス6 大阪府におけるこころの健康づくり
―ストレス・マネジメントにおけるスリープ・ヘルスの重要性―
第9章 快眠とストレスをためないための習慣づくり