HOME書籍検索世界の難民の子どもたち 全5巻 > 「ジンバブエ」のジュリアンの話

「ジンバブエ」のジュリアンの話

世界の難民の子どもたち 第4巻
「ジンバブエ」のジュリアンの話

定価2,376円(本体2,200円) 
ISBN 978-4-8433-4991-5
刊行年月 2016年10月

オンライン書店

オンライン書店で『世界の難民の子どもたち 第4巻 「ジンバブエ」のジュリアンの話』の情報をチェックする

本書の内容

12歳の難民ジュリアンが体験した本当のお話です。ジュリアンは3歳のとき、母国ジンバブエで起こった戦いにより、母と引き離されてしまいました。アフリカの孤児院でつらく苦しい孤独な日々を送ります。しかしそんな生活も、母との再会という奇跡のような偶然がおとずれ、終わりを告げます。その後2人は政治亡命を申請し、第2の母国となった新たな国で、母子いっしょに、もう一度人生をやり直していけるようになるのです。