HOME書籍検索15歳の詩 全3巻 > なやむ

なやむ

大人になるまでに読みたい15歳の詩③
なやむ

[巻頭文] 谷川俊太郎 [編・エッセイ] 蜂飼耳

定価1,620円(本体1,500円) 
ISBN 978-4-8433-4267-1 C1392
四六判/並製/カバー装
刊行年月 2013年12月

オンライン書店

オンライン書店で『大人になるまでに読みたい15歳の詩③ なやむ』の情報をチェックする

本書の内容

たった一度きりの瞬間

人間はなぜ、ことばを使うようになったのだろう。情報を伝えるため? それだけではないはず、と思う人は、いつかきっと詩と出会う。遠いことがらを想像したり、見なれたものの中にこそ、思いがけない新しさを見つけること。すべての瞬間が、じつはたった一度きりのものだと知ること。詩とはそういう発見です。(蜂飼耳)

[編・エッセイ]蜂飼耳
1974年、神奈川県生まれ。詩集に『いまにもうるおっていく陣地』(紫陽社、第5回中原中也賞受賞)、『食うものは食われる夜』(思潮社、第56回芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞)、『現代詩文庫・蜂飼耳詩集』(思潮社)など。文集に『孔雀の羽の目がみてる』(白水社)、『秘密のおこない』『空席日誌』(毎日新聞社)などがある。