HOME書籍検索時代が求めた「女性像」 第2期 全15巻時代が求めた「女性像」 第2期 第1回 全7巻 > 時代が求めた「女性像」 第2期 第19巻 戦争と女性 2

時代が求めた「女性像」 第2期 第19巻 戦争と女性 2

時代が求めた「女性像」 第2期 第19巻 戦争と女性 2

定価23,760円(本体22,000円) 
ISBN 978-4-8433-3811-7
刊行年月 2013年11月

オンライン書店

オンライン書店で『時代が求めた「女性像」 第2期 第19巻 戦争と女性 2』の情報をチェックする

本書の内容

◆中田秀夫[著]
  新女性文化 教養篇(国民社 1943)
【目次から】女性の教養(高橋穰)/文学(藤田徳太郎)/万葉集を語る(今井邦子)/若き女性に作歌を勤む(窪田空穂)/現代女流十人十句(富安風生)/明治以降の女流作家とその作品(森銑三)/書物の歴史(斎藤昌三)/神道(加藤玄智)/仏教(武宮礼一)/科学(矢野目源一)/美術(金原省吾)/ほか
◆神戸公平[著]
  戦時下に於ける婦人の心構へ(興亜振興会1942)
【目次から】决戦下生活訓/大東亜戦一周年を迎へて/大東亜戦と婦人の常識/戦には断じて負けられぬ/新生活の設計/婦人常会に望む/婦人常会の順序と其の作法/摸擬婦人常会(其一、其二)/家庭常会を開け/生活刷新事項の解説/日本の母の勝利
◆牧晴雄[編](アンソロジー)
  戦時下の新結婚 (朝日書房1944)
【主な収録内容】遺伝病質者が殖えてゆく(大橋政雄)/二人口は食へる(熊谷憲一)/高過ぎる女の理想(安井洋)/生めよ、殖せよの時代(吉岡弥生)/夫の協同者たれ(山田弁信)/子沢山は大威張(伊藤清)/職業婦人に多い離婚(大森正吾)/妻君は広短型が宜しい(竹内茂代)/共栄圏と混血の問題(古屋芳雄)/ほか