HOME書籍検索 > 英語圏版 マンガ『坊っちゃん』

英語圏版 マンガ『坊っちゃん』

Learning Language Through Literature1
英語圏版 マンガ『坊っちゃん』

[原作] 夏目漱石 [監修] ジョーン・E・エリクソン [著] 増山和恵 [マンガ] 月館蛍人

定価2,160円(本体2,000円) 
ISBN 978-4-8433-3526-0 C1081
B5判並製/カバー
刊行年月 2011年10月

関連情報

オンライン書店

オンライン書店で『Learning Language Through Literature1 英語圏版 マンガ『坊っちゃん』』の情報をチェックする

本書の内容

英語圏の人たちが日本語と日本の名作を同時に学べる最良のテキスト

誰もが親しみやすい”マンガ”を使って名作を読むことで、同時に日本語を学ぶことができる画期的な教科書です。日本文学を学ぶ入門書としても最適!

■監修
 ジョーン・E・エリクソン(コロラド・カレッジ教授)
■著
 増山和恵(カリフォルニア州立大学サクラメント校准教授)
■マンガ
 月館蛍人
(※本データはこの書籍の刊行時のものです)

【本書の特色】
●今までにない初めての教科書
 マンガを使用することで状況(場面)を理解することの助けとなり、文学に対する興味を促進します。
●日本語の初級を終了した人に
 誰もが親しみやすい「マンガ」にすることによって、中級以上の日本語力があれば、簡単に内容が理解できます。
●書き下ろしの「マンガ」
 マンガは、このテキストのために新しく書き下ろしました。これまで日本語の教科書でも場面の状況説明等にマンガを使用したものはありましたが、全編マンガというのは初めての試み。
●難解な日本語は脚注で解説
 難易度の高い日本語は、脚注で、英語にあわせて日本語でもその語彙の意味をわかりやすく解説します。
●充実した解説
 文学作品としての『坊っちゃん』を、その時代背景や日本の文化についての紹介をまじえながら詳しく解説。日本語を学ぶと同時に日本文化についても触れることが出来ます。