HOME書籍検索戦前期四大婦人雑誌目次集成 全36巻 > 戦前期四大婦人雑誌目次集成③ 「婦人画報」 全10巻

戦前期四大婦人雑誌目次集成③ 「婦人画報」 全10巻

書誌書目シリーズ68
戦前期四大婦人雑誌目次集成③ 「婦人画報」 全10巻

[監修] 与那覇恵子 [監修] 平野晶子

揃定価162,000円(揃本体150,000円) 
ISBN 978-4-8433-1268-1 C3330
A5判上製/クロス装/函入
刊行年月 2004年08月

オンライン書店

オンライン書店で『書誌書目シリーズ68 戦前期四大婦人雑誌目次集成③ 「婦人画報」 全10巻』の情報をチェックする

本書の内容

※オンデマンド商品につき、ご注文より約3週間程製作期間をいただいております。
シリーズ第3弾。女性学・社会学・文学・セクシャリティ・風俗・文化史・経済・家政学・食品等々幅広い分野での基礎資料。
「婦人画報」
1905年7月、近時画報社が創刊した月刊女性雑誌。視覚に訴える写真版を取り入れたユニークな女性誌として知られた。一時『東洋婦人画報』と改題され、また太平洋戦争末期の昭和19年、『戦時女性』に統合されたが、敗戦後の翌年10月に復刊した。明治・大正・昭和を通じて、画報形式の女性ジャーナリズムをつくりあげた 功績が高く評価されている。