HOME書籍検索 > 吉屋信子少女小説選3 紅雀

吉屋信子少女小説選3 紅雀

吉屋信子少女小説選3 紅雀

[著] 吉屋信子 [挿絵] 松本かつぢ [解説] 武藤康史

定価2,090円(本体1,900円) 
ISBN 978-4-8433-0996-4 C0393
四六判上製/美麗カバー装
刊行年月 2003年08月

本書の内容

吉屋作品の中でもリクエストNo.1の、感動のシンデレラ・ストーリー、待望の復刊です。

★時代を超えて読み継がれる少女小説の古典、待望の再刊。 
★古き良き乙女の世界が、松本かつぢの美しい挿絵と共に新たによみがえります。

●『紅雀』
個性のはっきりした少女、寂しくきつい誰にも馴れえぬ悲しい性をもつ主人公・まゆみ。彼女を見守る男爵家の家庭教師・純子。まゆみに思いを寄せる若き男爵・珠彦。そして意地悪な金持ちの娘、利栄子。読者からのリクエストNo.1の、感動のシンデレラ・ストーリー、待望の復刊です。

★吉屋信子少女小説選シリーズ ★
1.暁の聖歌
2. 返らぬ日
3. 紅雀
4. 三つの花
5. 毬子