HOME書籍検索 > 藤井厚二建築著作集 全10巻【new!】

藤井厚二建築著作集 全10巻【new!】

写真集成 近代日本の建築 第Ⅵ期
藤井厚二建築著作集 全10巻【new!】

[監修] 藤井厚二研究会 [解説] 石田潤一郎 松隈 章 矢ヶ崎善太郎 安田徹也 [協力] 株式会社 竹中工務店 一般社団法人 聴竹居倶楽部

揃定価218,240円(揃本体198,400円) 
ISBN 978-4-8433-5885-6 C3352
A3・A4・A5判/上製/クロス装/カバー

関連情報

本書の内容

(写真集成 近代日本の建築 第28巻〜第37巻)

※2020年11月30日 第1回配本・全5巻 刊行。

電子書籍 同時刊行予定!!
価格等は、KinoDen/Maruzen eBook Library/EBSCO eBooks ほか各サービスにお問い合わせ下さい

和洋の生活様式の統合とともに日本の気候風土との調和を目指した、昭和初期の木造住宅建築を代表する重要文化財「聴竹居」をはじめ、藤井厚二の建築作品集及び著作を集成し、詳細な解説を附す。

本書の特色

●49歳で夭折した藤井厚二が探求した「日本の住宅」への想いが全て詰まった画期的企画。
●最初の著作『住宅に就いて』(私家版)から、遺作となった邸宅「扇葉荘」について、生前にまとめたものをベースに、没後に刊行された『扇葉荘』等々、藤井厚二の代表的な作品集と著作をほぼ網羅。
●最終巻に、詳細な解説を附す。
●特におすすめしたい方● 建築史、技術史、都市学、日本近現代美術史の研究者、研究機関、建築事務所、公共図書館、建築に関心のある方など。

刊行にあたって      松隈 章

 天下分け目の山崎合戦で有名な天王山の麓、京都府乙訓郡大山崎町に竣工当時の姿で遺る「聴竹居」(一九二八年竣工)は、環境共生住宅の原点、さらに、木造モダニズム建築の傑作、和風モダン住宅の起源などとして、近年特に注目されている。さらに、二〇一七年には建築家が建てた昭和の住宅として初めて国の重要文化財に指定されている。

 「聴竹居」を第五回目の自邸として設計した建築家・藤井厚二は、一八八八年に広島県福山市の豪商で造酒屋・くろがねやの次男として生まれている。一八八七年生まれの二十世紀を代表する建築家のル・コルビュジエとはひとつ違いだ。東京帝国大学建築学科を卒業後、竹中工務店に初代のアーキテクトとして入社するが、僅か六年あまりで退社する。一九一九年から一九二〇年にかけて九か月間の欧米六か国の視察を終え、帰国後すぐに一九二〇年に創設された京都帝国大学に武田五一に招かれ講師となる。藤井は、そこで自ら興し担当した「建築設備」分野の幅広く先駆的な研究成果を、のちに建築家として取り組んだ「住宅」の設計に活かしていく。その実験の場となったのが、まさに五回も建てた自邸なのである。

 藤井は竹中工務店に在籍時には、東京帝国大学で学んだ西欧建築の知識を活かし、主にオフィスビルの設計を手掛けていた。しかし、最先端の「建築設備」と「住宅」の見聞を目的にした欧米視察の中で、オフィスビルに比べまだまだ近代化が遅れ、さらに、直輸入の洋館と和洋折衷の住宅など混乱が続いていた我が国の住宅事情を憂い、建築家として真に日本の気候風土と日本人の感性にあう「日本の住宅」について探求し具現化することを決意する。
 今般、影印復刻版として刊行する〈藤井厚二建築著作集〉は、藤井が著述した代表的なものをほぼ網羅している。それらは、帰国後すぐに発刊した最初の著作『住宅に就いて』(私家版)に始まり、最後は一九三八年に四十九歳で夭折した藤井の遺作となった邸宅「扇葉荘」について生前にまとめたものをベースにして没後の一九四〇年に刊行された『扇葉荘』までを含む、藤井が探求した「日本の住宅」への想いが全て詰まった画期的なものと言えるだろう。
(株式会社竹中工務店設計本部・一般社団法人聴竹居倶楽部代表理事)

写真集成 近代日本の建築 第Ⅵ期 藤井厚二建築著作集 第1回配本・全5巻

刊行年月 2020年11月 揃定価114,840円 (揃本体104,400円) ISBN978-4-8433-5886-3 C3352

(写真集成 近代日本の建築 第28巻〜第32巻)

写真集成 近代日本の建築 第28巻 藤井厚二建築著作集 第1巻 日本の住宅(自筆原稿)

刊行年月 2020年11月 定価30,580円 (本体27,800円) ISBN978-4-8433-5888-7 C3352
A4判

写真集成 近代日本の建築 第29巻 藤井厚二建築著作集 第2巻 聴竹居図案集/続聴竹居図案集

刊行年月 2020年11月 定価36,080円 (本体32,800円) ISBN978-4-8433-5889-4 C3352
A3判

写真集成 近代日本の建築 第30巻 藤井厚二建築著作集 第3巻 聴竹居作品集/鉄筋混凝土の住宅

刊行年月 2020年11月 定価27,720円 (本体25,200円) ISBN978-4-8433-5890-0 C3352
A3判

写真集成 近代日本の建築 第31巻 藤井厚二建築著作集 第4巻 スケッチブック 1・2

刊行年月 2020年11月 定価5,280円 (本体4,800円) ISBN978-4-8433-5891-7 C3352
A5判

写真集成 近代日本の建築 第32巻 藤井厚二建築著作集 第5巻 床の間(第一刷・増補)

刊行年月 2020年11月 定価15,180円 (本体13,800円) ISBN978-4-8433-5892-4 C3352
A4判

写真集成 近代日本の建築 第Ⅵ期 藤井厚二建築著作集 第2回配本・全5巻

刊行年月 2021年07月(予定) 揃定価103,400円 (揃本体94,000円) ISBN978-4-8433-5887-0 C3352

(写真集成 近代日本の建築 第33巻〜第37巻)

写真集成 近代日本の建築 第33巻 藤井厚二建築著作集 第6巻 扇葉荘/扇葉荘小景

刊行年月 2021年07月(予定) 定価25,300円 (本体23,000円) ISBN978-4-8433-5893-1 C3352
A4判

写真集成 近代日本の建築 第34巻 藤井厚二建築著作集 第7巻 藤井厚二滞欧日記(大正7年11月〜大正9年8月)附・翻刻

刊行年月 2021年07月(予定) 定価15,620円 (本体14,200円) ISBN978-4-8433-5894-8 C3352
A5判

写真集成 近代日本の建築 第35巻 藤井厚二建築著作集 第8巻 住宅に就いて 一〜三(私家版)

刊行年月 2021年07月(予定) 定価6,600円 (本体6,000円) ISBN978-4-8433-5895-5 C3352
A5判

写真集成 近代日本の建築 第36巻 藤井厚二建築著作集 第9巻 THE JAPANESE DWELLING-HOUSE 附・翻訳

刊行年月 2021年07月(予定) 定価36,080円 (本体32,800円) ISBN978-4-8433-5896-2 C3352
A3判

写真集成 近代日本の建築 第37巻 藤井厚二建築著作集 第10巻 藤井厚二著作・関係文献選集(藤井厚二研究会編)/解説

刊行年月 2021年07月(予定) 定価19,800円 (本体18,000円) ISBN978-4-8433-5897-9 C3352
A5判