HOME書籍検索社史で見る日本経済史 第6期社史で見る日本経済史 第6期 第3回 全5巻 > 社史で見る日本経済史 第6期 第90巻 濱屋百貨店二十年史(株式会社濱屋百貨店 刊 1960年)

社史で見る日本経済史 第6期 第90巻 濱屋百貨店二十年史(株式会社濱屋百貨店 刊 1960年)

社史で見る日本経済史 第6期 第90巻 濱屋百貨店二十年史(株式会社濱屋百貨店 刊 1960年)

[解説] 末田智樹

定価22,680円(本体21,000円) 
ISBN 978-4-8433-5162-8
刊行年月 2017年06月

オンライン書店

オンライン書店で『社史で見る日本経済史 第6期 第90巻 濱屋百貨店二十年史(株式会社濱屋百貨店 刊 1960年)』の情報をチェックする

本書の内容

1939(昭和14)年、長崎県長崎市に地上2階(木造建築)、地下1階(鉄筋建築)建ての百貨店が開業する。本書は、創業の当初から経営に参与した常務取締役が「私記的に記述していたものを、濱屋創業二十年を機会に、その記録を一本にまとめ」たもの(「濱屋百貨店二十年史刊行にあたりて」)。地方都市における百貨店の沿革史であるとともに、当時の雰囲気も伝わる重要な資料。2017年現在、浜屋百貨店は創立80周年を迎え、長崎唯一の百貨店として営業を続ける。