HOME書籍検索15歳の詩 全3巻 > いきる

いきる

大人になるまでに読みたい15歳の詩②
いきる

[巻頭文] 谷川俊太郎 [編・エッセイ] 和合亮一

定価1,620円(本体1,500円) 
ISBN 978-4-8433-4266-4 C1392
四六判/並製/カバー装
刊行年月 2013年12月

オンライン書店

オンライン書店で『大人になるまでに読みたい15歳の詩② いきる』の情報をチェックする

本書の内容

一篇の詩を抱いて欲しい

心に風を吹かせる方法を知って欲しい。若い青葉の影そのものである新鮮なきみたちに。この世界で生きて行くには、いろんなことがあり過ぎる。自分自身が何者であるのかを、きみは時に、果てしのない草原の道の途中で忘れてしまうだろう。一篇の詩を抱くのだ、吹かせるのだ、揺らすのだ。その先で輝かせるのだ。何を。風を、葉を、空を。(和合亮一)

[編・エッセイ]和合亮一
1968年生まれ。福島県生まれ、在住。詩人。高校教師。『After』(思潮社、第4回中原中也賞受賞)。『地球頭脳詩篇』(思潮社、第47回晩翠賞)。東日本大震災以降、ツイッターで福島の現況を詩で発表。『詩の礫』『詩ノ黙礼』『詩の邂逅』の三部作を刊行。