HOME書籍検索近代日本のセクシュアリティ 全35巻近代日本のセクシュアリティ 第2回配本 全6巻  > 近代日本のセクシュアリティ 第10巻

近代日本のセクシュアリティ 第10巻

近代日本のセクシュアリティ 第10巻
性と〈悪〉1

定価12,960円(本体12,000円) 
ISBN 978-4-8433-2196-6 C3336
刊行年月 2007年03月

オンライン書店

オンライン書店で『近代日本のセクシュアリティ 第10巻 性と〈悪〉1』の情報をチェックする

本書の内容

本テーマでは、婦人犯罪を紹介したテキストを復刻。『花井梅女公判傍聴筆記』は、明治期における貴重な婦人犯罪の裁判傍聴記。併録の『婦人の犯罪に関する研究と行刑上及釈放後に於ける実際的考察』は、昭和初期における膨大な調査とデータに基づいた精密なレポートである。

『花井梅女公判傍聴筆記』明治二十年/精文堂発行/佐藤盈三[編]
【目次から】公訴状/花井うめ宣告
 
『婦人の犯罪に関する研究と行刑上及釈放後に於ける実際的考察』昭和五年/司法省調査課/吉本栄一[著]
【目次から】法律上に於ける婦人の地位/婦人犯罪の法律学的観察/婦人犯罪の生理学的観察/婦人犯罪の心理学的観察/婦人犯罪の環境的観察/婦人犯罪の種々相/婦人犯罪者の処遇/婦人受刑者の行刑上における実際的考察/婦人受刑者の釈放後に於ける実際的考察/釈放者の保護事業