HOME書籍検索近代日本のセクシュアリティ 全35巻近代日本のセクシュアリティ 第2回配本 全6巻  > 近代日本のセクシュアリティ 第8巻

近代日本のセクシュアリティ 第8巻

近代日本のセクシュアリティ 第8巻
異文化性幻想2

定価17,280円(本体16,000円) 
ISBN 978-4-8433-2194-2 C3336
刊行年月 2007年03月

オンライン書店

オンライン書店で『近代日本のセクシュアリティ 第8巻 異文化性幻想2』の情報をチェックする

本書の内容

大正前期に刊行されたテキストを復刻。日本人によるロンドン、パリの風俗レポート『倫敦 巴里 魔窟の真相』は”魔窟“のみならず、国際都市の裏側を見事に活写した好資料である。比較参考として、明治期に刊行された東京でのレポート『魔窟の東京』を併録。

『倫敦 巴里 魔窟の真相』大正二年/神田書房発行/依田碧浪(信太郎)[著] 
【目次から】「上の巻 暗黒の倫敦」倫敦の不夜城/ピムリコの魔窟術/百鬼夜行の倫敦/哀れなる街頭の花/仮装舞踏会の醜態/夜半倶楽部の秘密/頓狂倶楽部の午前三時/喫煙倶楽部の日曜の夜/奇席劇場の暗黒面/珈琲店の地下室/街頭の珈琲露店/留置場の啜り泣き/倫敦の港町「下の巻 歓楽の巴里」歓楽世界の巴里/濃艶な巴里の女/活きた裸体画/地下室の恋/日曜の夜の巴里/巴里の酒と女/魔窟の野獣

〔参考:日本編〕
『魔窟の東京』明治三十五年/国民評論社発行/川上峨山[著]
【目次から】広告詐欺/学生社会/桂庵の内幕/見世物娘/乞食の境遇/娘義太夫/博徒社会/俳優の裏面/貧民窟/待合営業/ポン引/私窩子/車夫生活/芸娼妓/公園の妖怪/符牒と隠語/起源と濫膓