HOME書籍検索海外新興芸術論叢書 全22巻海外新興芸術論叢書 第1回 刊本篇 全12巻 > 海外新興芸術論叢書 第1回 刊本篇 第11巻

海外新興芸術論叢書 第1回 刊本篇 第11巻

海外新興芸術論叢書 第1回 刊本篇 第11巻

定価20,520円(本体19,000円) 
ISBN 978-4-8433-1132-5 C3370
A5判/上製
刊行年月 2003年11月

オンライン書店

オンライン書店で『海外新興芸術論叢書 第1回 刊本篇 第11巻』の情報をチェックする

本書の内容

『新ロシア舞台美術大観』(抄)昇曙夢[著](新ロシアパンフレット第八編 S2.5.5)(抄録内容)「立体派構成派其他の舞台装置」/『キネマ講座』第3号(抄)岩崎昶[著](S2.11.20、至玄社)(抄録内容)「独逸映画論」/『西洋美術の知識』(抄)一氏義良[著](S4.4.15、アルス)(抄録内容)「立体派 未来派 表現派 抽象派」/『映画の研究』(抄)飯島正[著](現代の芸術と批評叢書9 S4.7.18、厚生閣書店)(抄録内容)「ピランデルロと映画」/『世界美術全集』第33巻(抄)田辺泰[著](S4.9.10、平凡社)(抄録内容)「表現派から純粋派へ」/『独逸文芸研究』(抄)山岸光宣[著](S4.10.15、神谷書店)(抄録内容)「独逸に於ける表現主義」/『疾風怒涛時代と現代独逸文学』(抄)成瀬無極[著](S4.12.21、改造社)(抄録内容)「表現主義の自然観」「表現主義の宗教観」「疾風怒涛(抄)表現主義に至る倫理問題の開展」/『トオキイと映画芸術』(抄) セルディス[著]/高原富士郎[訳](S5.5.17、映画評論社)(抄録内容)「ドイツ映画の長所とその影響」/『現代映画芸術論』(抄)岩崎昶[著](S5.7.10、天人社)(抄録内容)「ドイツ映画―1930」/『前田寛治画論』(抄)前田寛治[著]/外山卯三郎[編](S5.9.20、金星堂)(抄録内容)「立体派研究」/『二十世紀絵画大観』(抄)外山卯三郎[著](S5.11.20、金星堂)(抄録内容)「立体主義」「表現主義」